こじかプログラミング

情報処理科の学校、大学で専攻、専門学校、オンラインスクールなど、プログラミングを学んだ殆どの人がプログラマはおろか、コンピュータとは無関係の職に就きます。

なぜでしょう?

その答えは「つまらない」からです。
皆最初は、期待に胸を膨らませプログラミングを学び始めます。しかし、蓋を開けてみるとつまらないことの連続。我慢をしてプログラミングを学んだとしても、それをどう活かせばいいのかがわかりません。

私も同じでした。
幼少期の頃、まだまだパソコンは高価なもので、プログラミングに興味があっても買ってはもらえず、本やテレビ番組などで我慢をしていました。
その後、情報処理系の学校に進学をするのですが、「COBOL(コボル)」という事務処理系のプログラムを打つ毎日……。自分でC言語を学んだり、資格を取ったりはしましたが、とてもプログラム関係の仕事に就こうとは思いませんでした。
※その後登場するインターネットが私を変えるのですが

現在、プログラマとして活躍をしている殆どの方が、独学でプログラミングを学んでいます。
私の経験上、プログラミングや英会話などスキルを身に付けるものは、自発的に学ぶのが一番覚えやすいです。しかし、この独学という方法も多くの方が挫折をしていきます。教えてくれる人がいないので、当然といえば当然かもしれませんね。

こじかプログラミングは、そういった独学の手助けをするために始めました。子供でも大人でも、自ら学ぶということは本当に素晴らしいことだと思います。
今後ともこじかプログラミングを通じて、これからも不足するプログラマを少しでも多く育成させていただきます。


プログラミング講師 安藤哲也

屋号

こじかプログラミング

代表者

安藤哲也

住所

〒761-8003 香川県高松市神在川窪町101

メールアドレス

kojikamming[at]gmail.com

サービス

プログラミング学習サイト

まずは無料体験レッスンを!

こじかプログラミングは対面式ではなく、テキストベースで学習をしていきます。従って、時間のない主婦やシングルマザー、ビジネスマンの方でも、好きな時間に自分のペースで学習できます。
まずは、無料メンバー登録をしていただき無料体験レッスンをお受け下さい。

プログラミングの必要性

フェイスブックのザッカーバーグ氏やマイクロソフトのビル・ゲイツ氏などが、プログラミングの必要性について語っています。

おいでまい!うどん県

こじかプログラミングは、美しい瀬戸内海に面した香川県で活動をしています。香川県は災害も少なく、気候も穏やかな、とても美しい土地です。メンバーの方とは、不定期ではありますが香川県でオフ会も行っております。あなたもメンバーになって、是非、香川県においでくださいませ。