あなたがプログラミングを学ぶべき理由

プログラムと聞いて、何を思い浮かべますか。
難しそう、計算だらけ、パソコンの前に束縛されるなどの、マイナスのイメージを持つ人もいますが、そうではありません。
そこで、プログラミングをマスターするメリットを、ご紹介したいと思います。

プログラミングは共通言語

プログラムはプログラム言語と表現されます。何故、言語なのでしょうか。
日本語は日本人へ、英語は英語圏の人に伝えるための言葉ですよね。同じようにプログラムはコンピュータに伝えるための言葉なのです。
※正式には、言葉のような自然言語とは区別されますが。
そして、プログラム言語は他の言葉と違って国境がありません。どこの国へ行っても、その言語のプログラマとして仕事をすることができます。

どこででも自由に仕事ができる

プログラミングは、会社で机に向かい長時間……というイメージを持っている方も多いですが、基本的にはパソコン一台あればできる仕事です。
従って自宅でも、カフェでも、旅行先でも、どこででも自由に仕事ができます。

プログラマーの需要は今後も増える一方

経済産業省の調査からも、今後もプログラマーの人材は不足して行くと言われています。詳しくはこちらのページをお読み下さい。
わかり易い言葉で言えば、プログラマーは「食いっぱぐれのない仕事」と言えます。

何歳からでも学習ができる

プログラミングを取得するには数学が必要だと思われがちですが、そうではありません。極端に言うと、四則計算ができればプログラミングはできます。
数学や計算というよりパズルを解くのに近いので、プログラミングを始めるのに理系や文型、年齢は関係ありません。
プログラミング学習に必要なのは、好奇心とやる気です!

業務の自動化

普段行っている業務が、同じことの繰り返しなどのある一定の法則に従っている場合、できれば自動化したいですよね。
その自動化こそ、プログラミングが得意とするところです。自動化できる所は自動化をして、生産性を上げましょう。
一見コンピュータと関係なさそうな業務も、最近はIOT(モノのインターネッ)などの普及で、自動化できることが多くなりました。

アイデアを表現できる

こんなWEBサイトがあれば、こんなアプリがあればなど、プログラミングはアイデアを実現できます。そう、ないなら作ればいいのです。
作ったものを自分で利用するのはもちろん、世界中に公開することもできます。

プログラミング以外の能力も身につく

プログラミングは組み方一つで、無駄に長くなったりバグが多くなったりします。
従って、いかに無駄なく論理的に物事の筋道を考えるかが重要になってきます。このような能力は、ビジネスにおいてとても重要ですね。プログラミングは論理的思考を鍛えるには最適です。
IT関連の経営者に成功者が多いのは、流行っているからというだけでなく、このように論理的な考え方ができる一面もあるからだと思います。


どうでしょうか。プログラミングに興味を持っていただけましたでしょうか。
プログラミングとは、自分のアイデアを表現して未来に躍進できるツールなのです。
プログラマーでなくても、是非学んでもらいたいですね。

まずは無料体験レッスンを!

こじかプログラミングは対面式ではなく、テキストベースで学習をしていきます。従って、時間のない主婦やシングルマザー、ビジネスマンの方でも、好きな時間に自分のペースで学習できます。
まずは、無料メンバー登録をしていただき無料体験レッスンをお受け下さい。

プログラミングの必要性

フェイスブックのザッカーバーグ氏やマイクロソフトのビル・ゲイツ氏などが、プログラミングの必要性について語っています。

おいでまい!うどん県

こじかプログラミングは、美しい瀬戸内海に面した香川県で活動をしています。香川県は災害も少なく、気候も穏やかな、とても美しい土地です。メンバーの方とは、不定期ではありますが香川県でオフ会も行っております。あなたもメンバーになって、是非、香川県においでくださいませ。